世界には声も出ないほどの絶景、1000カ所以上もの世界遺産など日本にはない多くのものがあります。そして今回ご紹介するのは、世界一の広さを誇るプール、超危険な自然が作り出したプール、世界遺産の神秘的な場所などの「驚愕のスイミングスポット」です。



スポンサーリンク

☆デビルズプール

image
(C)joepyrek

世界三大瀑布の1つ「ヴィクトリア・フォールズ」。滝が落ちる手前に地形から流れの少ないところができる。そこが「デビルズプール」です。
そこで泳ぐツアーが大人気!!すぐ先は約100mの滝壺です。

こんなスリル満点のプールがアフリカのザンビアにあります。

☆世界遺産の温泉「パムッカレ」

image
(C)Ladimannskipanni

親日国トルコの「パムッカレ」には、地面から湧き出た石灰成分の温水プールがまるで段々畑のように丘の斜面に連なっています。水着で泳ぐこともできます。

image
(C)John S Y Lee

image
(C)S’S little helper

☆クラゲと泳ぐ「ジェリーフィッシュ・レイク」

image
(C)Spotted drum

無数の小さな島からなる人気急上昇の国パラオ。パラオのロックアイランドにある塩水の湖には、大量のタコクラゲが生息。タコクラゲは、毒がないため一緒に泳ぐことができます。

image
(C)geoffmaterna

☆標高-418mの「死海」に浮かぶ

image
(C)WASEEM

イスラエルとヨルダンの国境に位置する死海は、塩分濃度が海水の7倍。体の力を抜いてリラックスすればプカプカ浮かべます。世界一低い場所で浮かんでみるのはいかがですか。

image
(C)Jorge Lascar

image
(C)youlu Zheng

☆空中庭園にあるプールで泳ぐ

image
(C)Dam Le Quang Vinh-Ngu…

シンガポールにある5つ星ホテル「マリーナ ベイ サンズ」。TVで見たこともあると言う方も多いはず。
55階建ての3つの高層ビルをつなぐ、地上200mの空中庭園にあるプール。マリーナ湾と美しい摩天楼を一望できる今話題のスポット。

image
(C)David Ford

☆世界最大のプール「サン アルフォンソ デル マル」

image
(C)teedgepropety.com

チリのアルガボロにあるシーサイドホテルにギネスにも登録された世界最大のプールがあります。全長は1km以上あり、面積は東京ドーム1.7倍。泳ぐだけではなくカヌーやヨットも楽しめます。

image
(C)teedgepropety.com

image
(C)Sebastian Gagliardi



スポンサーリンク

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です