イギリスの首都ロンドンから電車で約1時間30分の場所に位置する「コッツウォルズ地方」は、はちみつ色の可愛い村が多くあり、イギリスの中で最も英国らしい景色が楽しめるエリアとして大人気の観光名所です。「英国で最も美しい村」「アンティーク好きには堪らない村」「イギリスらしい建物と素敵なカフェがある美しい村」などがあり、イギリスに行かれる際には絶対に訪れてほしい場所です。



スポンサーリンク

チッピング・カムデン


(C)Rick Lighterhelm

14世紀から17世紀のエレガンスなテラスのある建物が綺麗に保存され、その美しさから多くの観光客が訪れるコッツウォルズ観光の人気の町になっています。コッツウォルズストーンの名で知られるコッツウォルズ特産のハチミツ色の石灰岩で作られた素晴らしい建物が魅力的です。


(C)Alan Ward

チッピング・カムデンの中心部「ハイストリート」

(C)Turboff

ストラトフォード・アポン・エイボン


(C)Marcio Cabral de Moura

シェイクスピアの生誕地として知られる「ストラトフォード・アポン・エイボン」は、エイボン川のほとりにある綺麗な町です。農作物などの市場の町として栄え、昔ながらの木造造りの家が点在し、「本当のイギリス」を感じられる美しい場所です。


(C)Marcio Cabral de Moura

ブロードウェイ


(C)JR P

『コッツウォルズの宝石』と称される「ブロードウェイ」は、芸術の中心地として知られて、ゴードンラッセルミュージアムやブロードウェイ塔など有名な建築物があります。ブロードウェイで宿泊するならリゴン・アームス。リゴン・アームスはコッツウォルズで最も古く格式のあるホテルとして有名です。

「ブロードウェイ」を一望できる『ブロードウェイ塔』

(C)Claudio Accheri

バイブリー


(C)Steve Slater

「イギリスで最も美しい村」と称される「バイブリー」は、コッツウォルズ地方の伝統的なハチミツ色の家や細かい彫刻が施された建物が美しく保存されたコッツウォルズ地方で人気の村です。最も写真に撮られているコッツウォルズの景色のひとつである「アーリントン・ロウ」は、「バイブリー」を訪れたら必ず行きたい場所です。


(C)Steve Slater

カッスル・クーム


(C)Deborah Guber

人口約350人の小さな村「カッスル・クーム」は、美しさと静けさ、そして中世の教会が存在する綺麗な村です。「カッスル・クーム」を訪れる観光客の多くの目的は、4つ星のマナーハウス・ホテルに宿泊することです。

「カッスル・クーム」に宿泊するならマナーハウス!!


(C)Bob Radlinski

マナーハウスは、かつて貴族などが暮らしていた邸宅を宿泊施設として利用できる大人気の施設です。48しかない部屋は豪華で品のある落ち着いたものになっていて、広大な庭園があり、古き良きイギリスにタイムスリップしたかのようです。

ストゥ・オン・ザ・ウォルド


(C)Kanchana Mallawathanti

歩いて1周出来るほどの小さな村「ストゥ・オン・ザ・ウォルド」は、「バイブリー」や「バートン・オン・ザ・ウォーター」ほど観光客は多くなく、静かでゆったりと観光出来るのが特徴です。
コッツウォルズらしい建物が並び、イングランドで最も古いパブもあります。


(C)Baz Richardson

アンティーク好きにお勧めの村「ストゥ・オン・ザ・ウォルド」。この村には、50ものアンティークショップが並び、イギリス中のアンティーク好きが集まっています。

ボートン・オン・ザ・ウォーター


(C)Jason

町の中心をウィンドラッシュ川が流れるために「コッツウォルズのベニス」と言われる「ボートン・オン・ザ・ウォーター」は、コッツウォルズで最も人気のある村と言われています。

イギリスらしい歴史ある建物や素敵なカフェが建ち並ぶ静かで綺麗な街並みが大人気です。コッツウォルズを訪れたら必ず行きたい村のひとつです。



スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です