世界最大のサンゴ礁地帯グレート・バリア・リーフの玄関口として知られ世界中のダイバーや観光客が集まり、日本からは格安航空会社JetStarが直行便を運行し行きやすさも魅力なケアンズ。バカンスを過ごすならハワイやグアムを思い浮かべる方も多いはず。ケアンズもバカンスを過ごすなら最高の場所です。海の綺麗さは世界でもトップレベル、オーストラリアの大自然を満喫でき、時間に余裕があればオーストラリア最大の都市シドニーにも行けます。ハワイやグアムより海外旅行に来た感覚はケアンズの方があるはず。
ケアンズを訪れたら必ず行きたい観光名所をご紹介。



スポンサーリンク

キュランダ高原列車

image
(C)Anthony Bacon

「世界の車窓から」で長きにわたって使われた山の中を列車が走る映像は、キュランダ高原列車。キュランダ村からケアンズ市内までの約33kmを走っています。列車から見える景色は絶景です。あっという間の時間が過ぎ、リラックスできるひと時を過ごせること間違いなし。

image
(C)craig shipton

グレート・バリア・リーフ

image
photo by www.hamiltonisland.com.au

世界中のダイバーが憧れる世界最大のサンゴ礁地帯「グレート・バリア・リーフ」は、オーストラリアで1番人気のある世界遺産です。こいびとと一緒に見たい「ハートリーフ」やハミルトン島にある「世界の絶景ビーチ」のひとつ「ホワイトヘブンビーチ」は必見!!

グリーン島

image
(C)skyseeker

綺麗な海と数多くの熱帯魚が泳ぐ「グリーン島」は、ケアンズ市街から日帰りで行ける距離にあり、多くの観光客が訪れる大人気の場所です。「ハミルトン島」などに行ける時間の余裕がない方にはオススメ!!

image
(C)Joel Bramley

ミコマスケイ島

image
(C)Sinead Friel

長さ360m、幅50mの白い砂でできた小さな美しい島がミコマスケイ島です。海岸からスノーケリングで泳ぎ始めるとすぐに綺麗な珊瑚や色とりどりの魚たちが泳いでいます。プライベート感を楽しみたい方にはオススメの島です。
この島の周りの海は独特な青の色を放っていて見る者を魅了します。

ケアンズ・ワイルドライフドーム

image
(C)CucombreLibre

シドニーなどではコアラのストレスのことを考え『コアラの抱っこ』が禁止されている州が多く、ケアンズは『コアラの抱っこ』が許可されている動物園がある数少ない都市です。「ザ・リーフホテル・カジノ」の上にある「ケアンズ・ワイルドライフドーム」は、コアラを抱っこして写真撮影ができるケアンズでも貴重な場所です。

エスプラネード・ラグーン

image
(C)Seb

パロネラ パーク

image
(C)Lesley Malone

ケアンズから南へ約100km、イニスフェルという町の近くにある古城「パロネラ・パーク」。約70年前に、スペインからやってきた移民「ホセ パロネラ」という人が自らの手で建てたお城です。ジブリ映画「天空の城ラピュタ」に出てくるお城に似ていることからモデルになったのではと噂になった「パロネラ・パーク」を見ようと多くの日本人が観光をしています。

image
(C)Steel Wool

カーテンフィグツリー国立公園

image
(C)David & Cheryl M

ケアンズ・セントラル・ショピングセンター

image
(C)jimbob_malone

ザ・リーフホテル・カジノ

image
photo by www.reefcasino.com.au

image
photo by www.reefcasino.com.au

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です