一度は行ってみたいハワイ。ビーチ・観光・グルメ・ショッピングが楽しめる大人気の旅行先です。「天国の海」と称されるビーチ、ウミガメに出逢えるビーチ、米軍基地所有の絶景ビーチなどの綺麗なビーチが多く、ハワイ名物アヒポキやパンケーキなど美味しいものたくさんあります。
ハワイアンキルトやハワイアンジュエリーを購入したり、アウトレットモールでお得な買い物が出来ます。フラダンスを習って「ALOHA」のココロを感じてみるのも良いかもしれません。
いざ、「ALOHA」のココロに魅了されるハワイへ!!



スポンサーリンク

観光スポット

ダイヤモンドヘッド


(C)keith301

高級ホテルが建ち並びワイキキの中心地にあるワイキキビーチから眺めることが出来るダイヤモンドヘッド。ダイヤモンドヘッドは登ることもでき、朝日に輝くワイキキを眺められる日の出ハイキングはオススメ。パワースポットとしても知られる「ダイヤモンドヘッド」でパワーをチャージしましょう。


(C)Mario Vecchi

シー ライフ パーク ハワイ


photo by www.pacificresorts.com/hawaii/sealifepark/

ハナウマ湾の近くにある「シー・ライフ・パーク・ハワイ」は、ハワイの美しい海に生きる生物をテーマにしたアトラクションが楽しめるスポットです。ハワイアン・リーフ・アクエリアムでは神秘的な海底を観察でき、その他にも人懐っこいイルカと泳いだり、生態を触れて学べるプログラムがあったり、アシカやエイと遊んだりでき、ファミリーにオススメの場所となっています。

ワイキキ水族館


(C)mikenakayama from Hawaii

アリゾナ記念館


(C)Tyler McCall

大日本帝国海軍による真珠湾攻撃で撃沈した戦艦アリゾナやその乗組員を追悼し、真珠湾攻撃がどのようなものだったかを知ることが出来る施設となっています。この施設は沈没した戦艦アリゾナの真上に建設されているそうです。

マノア滝


(C)Evi Kasimoen

映画「ジュラシックパーク」や人気海外ドラマ「LOST」の撮影地として知られるマノア渓谷にある「マノア滝」は、ワイキキから車で約20分の場所に位置する「マノア・フォールズ・トレイル」をスタートし片道1.5kmの登山道をトレッキングして辿り着きます。 映画「ジュラシックパーク」や海外ドラマ「LOST」を見た方は、この風景見たことがあるとワクワクする人も多いのではないでしょうか。


(C)Johnny Silvercloud

カメハメハ大王像


(C)Paul Gravestock

ハワイ諸島を統一し王国を築いた「カメハメハ大王」は、優れた戦士であり、外交家でした。魅力あるハワイを建国した「カメハメハ大王」の像はワイキキ有数の観光スポットです。

ポリネシア カルチャー センター


photo by polynesia.jp

100名以上のキャストによる大迫力の世界最大ポリネシアンショーを楽しめるのが「ポリネシア・カルチャー・センター」です。

ビーチ

ラニカイビーチ


(C)YOU TSR

日本人にも大人気なハワイ オアフ島にある全米で最も美しいビーチ「ラニカイビーチ」。

ハワイの言葉でラニは天国、カイは海を意味し、その名の通りサラサラの砂とブルーグリーンの海が美しい世界最高ビーチに選ばれる常連ビーチです。

カイルアビーチ


(C)Dennis Thong

「2つの海」を意味するカイルア。

カイルア・ビーチはハワイ最良のビーチと言われることが多いビーチです。

ラニアケアビーチ


(C)Banzai Hiroaki

ハイレワのすぐ北にあるウミガメに出会えるラニアケア・ビーチ。海に入って楽しむというよりサンセットを眺めたり、ドライブに行くのがお勧めのビーチです。

ベローズ フィールド ビーチ


(C)James S

美しい白い砂浜と透明度の高いビーチがあるベローズフィールドビーチ。人も多くなく、静かな穴場ビーチです。米軍基地所有のビーチということで近くには基地があります。注意しておきたいのが、金曜日の昼からと週末・祝日しか一般開放していません。

ハナウマ湾


(C)David Edenfield

ワイキキから車で約20分。「ハナウマ湾」は、カラフルな熱帯魚がたくさんいるハワイで最も有名なシュノーケリングスポットです。透明度の高い海と景観の美しさから2016年には「全米ベストビーチNo1」に輝くほどです。自然保護区として管理されているビーチで、ハナウマ湾に入るためには入場料$7.5が必要になっています。

シャーク コーブ


(C)Jae Liao

「ハナウマ湾」に入場料を払ってまでシュノーケリングをしたくないという方には、「シャーク・コーブ」がお勧め!!「シャーク・コーブ」も「ハナウマ湾」に負けず劣らずのシュノーケリングスポットです。潮吹き穴は必見!!冬は波が高くシュノーケリングは出来ないので4月から11月くらいに行くのがオススメです。


(C)Olivia Corea

ショッピング

アラモアナ センター


(C)Robert W

アラモアナ・センターは、340の店舗が集まる世界最大規模のオープンエア・ショッピングセンターです。4つのデパート、一流ブランドブティック、日本に進出してないアメリカンブランドやカジュアルウェア、サーフショップ、アロハシャツ、水着専門店だけではなく、本屋さん、スーパーマーケットなど様々なショップやレストランが軒を連ねるワイキキで買い物するなら外せないショッピングセンターです。

ワイケレ プレミアム アウトレット


(C)Chih Hung Chen

ワイケレ・プレミアム・アウトレットには、世界のトップブランドがそろっています。お気に入りのブランドの掘り出し物を見つける楽しみは、アウトレットならでは。美しいデザインと高い機能性をもつ洗練されたバッグやシューズで大人気の、ニューヨーク生まれのブランド「コーチ」をはじめ、アメリカ人デザイナーのブランド「マイケル・コース」、セレブに人気の「トミー・バハマ」、ハンサムで気品ある男性と知的でクラス感のある女性を演出する「ポロ・ラルフ・ローレン」、スパイスの効いた エッジーなカジュアルが揃う「アルマーニ・エクスチェンジ」などが、通常よりもかなりお得に手に入るのだから嬉しいですね。

また、「バーニーズ・ニューヨーク」や「サックス・フィフス・アベニュー・オフ・フィフス」といった、アメリカの老舗デパートのアウトレットも狙い目。「BCBGマックスアズリア」や「ブルックスブラザーズ」など人気ブランドアイテムの掘り出し物もあるので、よく探してみて。日本ではなかなか手に入らないアイテムや、セレブとおそろいのアイテムがいっぱいです。

グルメ

モンキーポッド キッチン


(C)Vernon Brown

地元のオーガニック食材をふんだんに使ったワイキキの人気のレストラン。
フード・ドリンクが安く食べられる「ハッピーアワー」はお得!!15時から17時30分までと21時30分から23時までが「ハッピーアワー」となっているため予約をとって行きましょう。

<人気メニュー>
ビッグアイランド・バーガー
アヒ・ステーキ
マルガリータ・ピザ
シーザーサラダ


(C)Melissa Chang

(C)Melissa Chang

オノ シーフード


(C)Susan Sermoneta

ハワイに行ったら絶対に食べたいハワイの名物アヒポキ。アヒポキを食べるならココ!!多くのガイドブックで『ハワイで1番美味しいポキが食べれるお店』として紹介されるのが「オノシーフード」です。テイクアウト専門店なのでポキをテイクアウトしてどこか綺麗な場所で食べれます。

<人気メニュー>
しょう油アヒとスパイシーアヒのコンボ
ワサビアヒと味噌アヒのコンボ
ハワイアン・アヒ
味噌タコ


(C)Chie Gondo

(C)azneecs

ウルフギャング ステーキハウス


(C)m j c

ハワイで美味しいステーキを食べたくなったら超人気店「ウルフギャング ステーキハウス」で決まり!28日間以上熟成された美味しいお肉を食べれます。「ハッピーアワー」がお得で少し割安で食べることができるので11時から18時の間に行くのがオススメ!!

<人気メニュー>
ポーターハウス・ステーキ
ニューヨーク・サーロイン
フィレミニヨン
キングサーモン
ジャンボロブスター


photo by www.hawaii-arukikata.com

photo by www.hawaii-arukikata.com

エッグスンシングス


(C)Lazy fri13th

<人気メニュー>
パンケーキ(ストロベリーにホイップクリームとマカダニアナッツ)
パンケーキ(バナナにホイップクリームとマカダニアナッツ)
プランテーションアイスティー
本日のスペシャルメニュー


(C)Junichi Ishito

(C)Michelle Lee

マツモトシェイブアイス


(C)jcc55883

古き良きハワイを残す街にある60年以上も営業を続ける老舗のお店。地元紙のアワードを受賞し続ける「マツモトシェイブアイス」は、毎日長蛇の列が出来るほどの人気店です。アイスだけではなく、オリジナルT-シャツも人気でお土産に最適です。

合わせて読みたい



スポンサーリンク

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です